×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本ロマンチスト協会と愛のまち

日本ロマンチスト協会

日本ロマンチスト協会ロゴ

 「大切な人」を世界で一番幸せにできる人」=ロマンチストと定義する「日本ロマンチスト協会」。

 名誉本部を島原鉄道愛野駅におき、協会のロゴマークには雲仙市の特産品であるジャガイモの花があしらわれています。

 6月19日(619=ロマンチック)を「ロマンスの日」と定め、雲仙市愛野町での「ジャガチュー」をはじめとして、全国規模での社会実験的イベントや、ロマンス文化に貢献するモノ・コト・ヒトへの「ロマンスマーク」の付与など、さまざまな活動をおこなっています。

 雲仙「愛の聖地」プロジェクトは、「雲仙ロマンティックスイーツ」と「ロマンスポテト」にロマンスマークの認定を受けたり、「畑違いの『チュー』イベント」開催地とのロマンスの輪を広げたりと、雲仙市をロマンス力(ロマンスりょく)あふれるまちにするため、日本ロマンチスト協会と連携しながら日々活動しています。

プレゼントブルー